家でぐだぐだ2人暮らし

共働き夫婦3年目突入。ホットクックの使用レビューを公開しています。

寝ながらオーディオブックが聴きたい。寝室用にFire7タブレットを購入!Kindle端末で読み上げの設定方法と使い方。

どーも、iegdgdです。

サイバーマンデーセールでFire7 タブレットを購入しました。

Bluetoothイヤホンに接続してKindle読み上げ用として使う予定です。

胎動が激しくて夜も眠れな~い!寝ながら読書をするわ!


第7世代タブレットの魅力


第7世代のFire端末で日本語音声の読み上げができるようになりましたね。

Fire HD 10 タブレットで利用しています。

しかし読み上げ中は他の動作ができません。


なので、読み上げ専用端末として今回Fire 7 タブレットを購入しました。


端末は3,480円でしたが、3年保証と保護フィルムをつけると結局7,000円越え(笑)


スタンドは100円均一のセリアで購入しました。

軽くて角度調整もできるので5台持っています。

f:id:iegdgd:20180425204838j:plain


貧乏くさいですが、カバーの代わりとして端末はフリーザーバッグに入れています。


寝室で使うのでホコリから端末を守れるよ!(多分)



まずは風呂場で保護フィルムをセット


Fire HD 10タブレットで大失敗したのが、保護フィルムの貼り付けでした。

室内で一発で貼れなかったので何度も貼り直すうちに指紋とほこりまみれに。

端末を袋ごと風呂場に持っていき、ササっと取り出して貼り付けしましょう。



次はデータのバックアップの復元


電源を入れると「復元中」という画面になりました。

f:id:iegdgd:20181212153839j:plain
kindlefire データのバックアップ 復元

・アプリとゲーム
・Fireの設定
・Wi-FiとEメールの設定
・ブックマーク
・検索履歴

画面に表示される「バックアップのダウンロード中...(残り10分)」


Fire HD 10 タブレットを利用しているので同期をしようとしてくれたみたいです。

しかし、2時間経っても終わりませんでしたw


※もしかしたらFire HD 10 タブレットをGoogle化していたのが原因かもしれません。
カスタマーにも聞きにくいので自己責任で強制終了しました。



強制終了した後はどうなったのか


待ち時間もなくスムーズに起動ができました。

画面も初期設定という感じでアプリがずら~っと並んだ状態でした。


同期はKindle本のタイトルのみされていました。


データは再度ダウンロードし直しました。

ついでに広告をOFFにしてBlue Shadeに切り替えました。目に優しい!



「日本語」音声のデータがダウンロードができない?!

d.hatena.ne.jp

(↑参考にさせていただきました。)


「日本語(日本) Mizuki」のデータをダウンロードするだけなのですが・・・!


「ロシア語」と「英語」の間に「日本語」が表示されないというトラブルが発生。


端末はちゃんと第7世代、原因を調べても出てきません。

えー!もしかしてFire7ではできないの~?!と焦りました。


とりあえず、下記ヘルプを参考にソフトウェアのバージョンを確認しました。


Amazon.co.jp ヘルプ: Fire 7(第7世代)のソフトウェアアップデート


試しに最新版ソフトウェアをアップデートしました。


そしたら「日本語」が出てきました。ダウンロードしてデフォルト設定にして完了。



Kindle読み上げ機能の設定


ヘルプを参照しました。

Amazon.co.jp ヘルプ: 読み上げ機能を使用する


音声さえ追加できていれば後はこの操作で終わりです。

Bluetoothも設定して家事をしながら耳で読書ができるようになりました。



Fire HD 10タブレットの読み上げ機能と比較


①同じ本でもFire7では途中で止まってしまったこと。

②Bluetoothの接続が2mを離れると切れてしまうこと。

③Fire7のタブレットの音は聴き取りにくいこと。

④読み上げを開始して右上の電源ボタンを押して画面を暗くしたまま聴くと3分で止まる。

その場合、アプリも閉じてしまっている。容量不足が原因というわけでもない。
電源ボタンを押さずに明るいまま聴くと止まらずに読み上げてくれる。
とりあえず、部屋が暗いのにタブレットが明るいと眠れないので背面を上にして継続。


10と7では性能も異なるので仕方ないことですが、主にこの3つが気になりました。

①の原因は不明。様子を見ながら工夫して使っていきたいです(^^)/


(他の記事はこちら:kindleの読み上げを楽しんでいます♪)
www.iegdgd.net