家でぐだぐだ3人暮らし

共働き夫婦3年目突入。ホットクックの使用レビューを公開しています。

ホットクック:安いデジタルキッチンスケールを買って失敗した話

どーも、iegdgdです。

ホットクックを使い始めて1年が経ちました。

使っていてこれは絶対必要と思う道具が2つあります。


・キッチンスケール(2kg~3kg)

・計量カップ(小さじ・大さじ)


計量カップは100均一で十分です。

しかしキッチンスケールはいい商品だと3,000円以上します。

私は初期投資をケチったが故にもう一度購入する羽目になりました。

今回は安いキッチンスケールを買って失敗した話です。


最初に購入したキッチンスケール

このキッチンスケールはmltと10kgまで計ることができます。

2,000円以下だったのでお得~と思って購入しました。

ところが・・・「電池の寿命が早すぎる」という欠点が。

単四電池3本を使いますが、この1年の間に5回は交換してるかと。

最後は1か月ももたなかったかな・・・。

1年保証はついていますが、1年と少し経って故障しので保証期間外(涙)

それ以外は問題なく使えていたので残念でした。


今回購入したキッチンスケール

タニタのキッチンスケールにしました。

3kgと悩みましたが、2kgにしました。

理由は私のホットクック使用方法だと総重量は1,500g以下だったから。

ブログに書いたデータのおかげです。役に立ちましたw


0.1g単位&mlも計れますし、持ったら軽かったのでいいなと思いました。


今回はホームセンターで買いました。ネットより高かったぞ(涙)

万が一不良品にあたった場合、ネットだと送る手間が増えるので実店舗で購入。

ネットより高いですが育児中に返品処理する暇はありません・・・。


おわりに

ヤマダ電機のポイントが溜まっていたのでポイントで購入するつもりでしたが、ヤマダ電機には2kg以上のキッチンスケールが置いてありませんでした。

仕方がないのでヤマダ電機のネット販売ヤマダウェブコムを見ました。

が、まともな商品がないw

8割くらい「販売終了・入荷次第」と書いてありました。どういうことなの!?


というわけでそこそこな金額を出費をする羽目になりました。

最初からタニタのキッチンスケールにしておけばよかったです。


もしキッチンスケールで悩んでいるかたはタニタにしましょう!(^^)!