家でぐだぐだ3人暮らし

共働き夫婦3年目突入。ホットクックの使用レビューを公開しています。

ホットクック:焼きそば(富士宮やきそば)に挑戦!手動の炒め機能で30分!

どーも、iegdgdです。

ホットクックの使い方を勉強中&使ってみたレビューです。

今回は焼きそばのリベンジです。前回から半年以上かかりました。

>>リンク:ソース焼きそば。失敗してうどん状態にw

さて、焼きそばですがシマダヤの「富士宮やきそば」を使います。

焼きそばってフライパンで2人分を作るのは大変なんですよね。

ホットクックで2人分を簡単に作りたい!挑戦してみました。

シマダヤ:富士宮やきそば(チルド)

www.shimadaya.co.jp
とにかく!めちゃくちゃ!めちゃくちゃおいしいんです~!

私は週に1回、買っています。

結婚前から食べているので5年以上は食べています。

スーパーで見かけたらぜひ買って食べてみてください。

材料:2人分

シマダヤ「富士宮やきそば」 2人分
キャベツ 430g(約1/2個:芯をとりのぞいた)
豚肉(薄切)260g
サラダ油 大さじ2

(使用機種:KN-HW24C-R)

調理過程

①内鍋にキャベツを入れて油をかけてざっくりまぜる(菜箸で)

②適当にキャベツ→ばらした肉→キャベツ→ばらした肉と入れる

③「まぜ技ユニット」装着→「手動」→「炒める」→「3分」でスタート

④約20分後に完成、内鍋を取り出して野菜から出た水を捨てる
※熱い&鍋から具が落ちやすいので気をつけてください。

⑤内鍋に「天かす」と「麺2人前」と「ソース1人前」を入れる

⑥「加熱時間延長」→「3分」でスタート

⑦「ソース1人前」を入れて「加熱時間延長」→「1分」でスタート

※調理後はざっくりと菜箸でかきまぜています。

ポイント

・豚肉はばらして入れるとほぐれやすい

・野菜と肉を調理して出てきた水(湯)は捨てる

・麺を入れた時に、ほぐす用の水は入れない

・加熱して麺が固ければ「加熱時間延長」を「1分」する

調理前と調理後の写真

f:id:iegdgd:20190903150741j:plain

f:id:iegdgd:20190903150755j:plain

f:id:iegdgd:20190903150810j:plain

f:id:iegdgd:20190903150825j:plain

f:id:iegdgd:20190903150840j:plain

f:id:iegdgd:20190903150851j:plain

おわりに

夫にも合格をもらいました。嬉しいです。

これで大好きなシマダヤの富士宮やきそばが簡単に食べられます。


キャベツが多いと2人分まとめてフライパンで作るのが大変で…。

油も飛ぶし暑いし先に作った分は冷めてしまいますし(^^;)

あと最近は子供がズリバイをするようになりました。

調理中に足元に来られるとヒヤヒヤします。


その点、ホットクックなら密閉した内鍋の中で調理ができるので簡単です。

セットすればあとはほったらかしでOKですしね。

前回から半年以上かかりましたがリベンジができてよかったです。


使用したホットクックはこちら。

36,000円でポイントもつくなんてなんてお買得になったの!
私が買ったときは50,000円でした・・・ははは(乾いた笑い)

ホットクックのおすすめレシピはこちら
www.iegdgd.net