家でぐだぐだ3人暮らし

共働き夫婦3年目突入。ホットクックの使用レビューを公開しています。

ナイトガード(マウスピース)のレビュー。歯の食いしばりと歯ぎしりの防止。使用歴5年目。

どーも、iegdgdです。

実は私、同年代に比べて歯が削れています。

原因は「歯の食いしばり」と「歯ぎしり」。

幼少期から定期的に歯医者に通っているので発覚しました。

とりあえず昼間は意識して「歯の食いしばり」を止められますが、「歯ぎしり」は寝ているときにしているので止められません。

歯科医のすすめで作ったナイトガードはもう5年目になりました。

ナイトガードってどうなの?と考えている方の参考になれば幸いです。


ナイトガード:歯医者で作るのがおすすめ

ナイトガードは作って完成するまでに1か月ほどかかります。

1回目:歯の検診・型取り

2回目:2週間後に完成、調整

3回目:2週間後、使用具合を見て再度調整

私の通っている歯科医院では3回の合計金額が8,000円でした。

ナイトガード:慣れるまで時間がかかる

いくら自分の歯型で作られているとはいえ、歯にプラスチックをはめて寝るので最初は違和感を感じます。

歯が締め付けられているような…人によっては頭痛やめまい、肩こりなど感じるようです。

2週間ほどすると歯に馴染んできてプラスチックが削れ始めます。

歯ぎしりをしている証拠がナイトガードに刻まれていくのです(笑)

私の場合はこんな感じ。
f:id:iegdgd:20190920172850j:plain
f:id:iegdgd:20190920173005j:plain

ナイトガードをつけていなかったら…これだけ歯が削れているのです。

ナイトガード:手入れと修理について

超簡単です。水で洗ってティッシュでくるんで終わり。

私はナイトガードに水をジャーっとかけるだけです。

紛失しやすいのでナイトガード置き場を作ることが大切です。

定期的に歯医者に検診ついでに持っていき調整してもらいます。

3年くらい使っていると穴があいてきます。

歯ぎしりレベルにもよりますが…その場合も歯医者に行き治してもらいます。

私はプラスチックに色つきの樹脂?をくっつけてもらいポンデリングにw

おわりに

慣れるとナイトガードがない生活は考えられなくなります。

紛失しやすいので2個持っている方もいるそうです。

交互に使えば平等に削れて歯に馴染んでいきますしね。発想がすごい。


実は今回紹介したナイトガードは2代目です。

夜間の授乳時に寝ぼけてゴミ箱に捨てました。翌朝はゴミの日…。

旅行や入院中は紛失しやすいと聞いていたので気を付けていましたがまさか家で紛失するとは(涙)


ナイトガードを使用している妊婦さんは産後に気を付けてください!(^^)!