家でぐだぐだ3人暮らし

共働き夫婦3年目突入。ホットクックの使用レビューを公開しています。

paypayを使いたいのでセブンカードプラスを解約してヤフーカードを申し込みました。

f:id:iegdgd:20190617004728j:plain

どーも、iegdgdです。

地方で暮らしている私の生活圏内でpaypay対応店舗が増えてきました。

せっかくならヤフーカードを紐付して利用すれば還元率もUPするのでヤフーカードの申し込みをすることにしました。


そうなると管理するカードが1枚増えることに…思い切って1枚解約することにしました。


利用中のクレジットカード

現在、私は3つのクレジットカードを利用しています。


・楽天カード→固定費の支払い

・Amazon Mastercard→アマゾン、日常の支払い

・セブンカードプラス→nanacoにチャージして税金を支払い


3つとも引き落とし先はゆうちょ銀行にしています。

引き落とし日も違いますし引き落とし先を分けると入金がめんどくさいのです。


年会費について

楽天カードは年会費無料です。

アマゾンとセブンカードプラスは初年度は年会費無料です。

アマゾンは前年度に1回の利用で翌年度無料になります。

しかしセブンカードプラスは前年度に5万円以上の利用をしないと500円かかります。

この5万円以上というのが思っていたより難しかったので今回の解約候補にあがりました。


解約理由:私の生活行動ではnanacoは使いにくかった

shide-ceru.com

(参考にさせていただきました。)

セブンカードプラスを選んだ理由は税金がnanacoで支払いたかったからでした。

系列カードならチャージのポイント改悪がないかも?と思ったのですが・・・。


www.7card.co.jp

まさかのポイント付与率の変更。


そしてまだ紛失はしたことがないのですが、利用停止手続きがめんどくさそう。

www.nanaco-net.jp

togetter.com


利用しているスーパーがイトーヨーカドーより安いので買い物をすることもなく。


よく利用するスギ薬局ではnanacoを利用していましたが、ポイントが付与されなかったり。

www.iegdgd.net


モバイルnanacoも私のスマホP10liteは非対応で使えませんでした。


年会費を無料にするための金額5万のうち自動車税3.5万を支払って残り1.5万を使う用途が見つからないので解約しようかなと思いました。


paypayで支払うルールを理解するのが難しい

payment-user.net

(参考にさせていただきました。)

結局、クレジットカードで買い物する場合「2万円/1日、5万円/1ヶ月」という制約でした。

ペイペイ残高から支払う場合「50万円/1度」という高額の支払いができます。

そうなると残高にチャージする必要があります。

残高にチャージするためにはYahoo!JAPAN IDとの連携とYahoo!ウォレットへの預金口座の登録が必要でした。

ジャパンネット銀行・みずほ銀行・三菱UFJ銀行・楽天銀行を持っているとスムーズにできるようです。


私のpaypay利用予定

結局、私の場合はというと上記4つの銀行の口座は持っていません。

なのでヤフーカードを作るのが手っ取り早いと感じました。

日用品の買い物「500円~2,000円/1日、1万円/1か月」くらいの利用予定になりそうです。

今回の申し込みで期間限定Tポイントが4,000円もらえるので、メルシーポットを買ってみようかなと思います。



ヤフーカードのチャージに対してポイント付与率の改悪が起こらないことを祈ります(^^;)