家でぐだぐだ3人暮らし

共働き夫婦3年目突入。ホットクックの使用レビューを公開しています。

【体験談】隣人に生後2か月の赤ちゃんが泣くたびに壁を叩かれるので引っ越し!費用も公開【子供の騒音問題】

f:id:iegdgd:20190614205130j:plain

どーも、iegdgdです。

隣人に壁をドンドンされた経験はありますか?

普段は普通に挨拶する隣人が実は壁を殴っているって想像できますか?

今回は普通の人だと思っていた隣人夫婦が実は危険な隣人だったので引っ越しした話です。

赤ちゃんの泣き声で騒音トラブルになっている方の参考になれば幸いです。

費用は30万ほどかかりましたが、放置しておくとさらに危険になる可能性があります。

出費は痛いですが壁を殴るような隣人であれば引っ越しをおすすめします。


登場人物

私達夫婦 30代(日勤の仕事)
子供 2か月

隣人夫婦 50代(日勤と夜勤の仕事)
(奥さんは子育て経験あり、ご主人は子供なし)


騒音トラブルになった物件

・賃貸:木造の2LDK(メゾネットタイプ)
・わが家が先に入居(当時は2人暮らし)
・子供のことは事前に挨拶済

生活費の記事で公開していますが、駐車場2台込みで45,000円なので安い部類です。


壁を殴る犯人は隣人の奥さん?

当時、生後2か月の子供なので授乳回数は1日7回ほど。

私は母乳があまり出ないので混合で育てています。混合授乳の記事はこちら

なのでミルクを作る間、子供は空腹なのでギャー泣き状態でした。


そのうち隣から「ドン!」という音が聞こえてくるように。

最初は隣人の物音かと思っていましたが、泣くたびに「ドン!ドン!ドン!」


これはク、クレーム?!


しかしご主人は夜勤で不在のはず・・・。(挨拶時に確認済)

ということは奥さん?!素手ではなく固い物で壁を殴っているようでした。

子供もびっくりする音だったので何で叩いていたのか。


隣人夫婦、ちょっと何を言っているのかわからない


さすがに怖くなったので管理会社に壁を叩かれるのは怖いと相談しました。

管理会社から隣人夫婦に連絡を入れてもらったところ、隣人夫婦より呼び出されました。


謝罪をしたのですが、会話ができず・・・相手の発言と()は私の感情です。


①泣き声がうるさくて眠れない(申し訳ない)

②睡眠不足で仕事に支障をきたしている、万が一が起きたら保証して欲しい(申し訳ない)

③なぜ泣くのか?私は子供を育てたがありえない、子供は病気だから病院に行くべき(?)

④私(隣人奥さん)は母乳がめちゃくちゃ出た、あなたは母乳が出ない顔をしている(?)

⑤母乳で育てないから子供がおかしい、病気だから病院に行くべき(?)

⑥授乳時間が決まっているなら泣く前に授乳を終わらせるべき(?)

⑦私達(隣人夫婦)は生活がかかっている、あなたは1日遊んでいるだけだ(?)

⑧昼から翌朝まで泣かせないでほしい(?)

⑨私には警察と弁護士の知り合いがいる(?)


悲しいことに①~⑨の口調は「テメェ」、「クソが」、「バカヤロー」の連発でした。

どちらが発したのかはご想像にお任せします。
途中で相手の相方は止めようとしてくださいました。でも意見は同じでした。


赤ちゃんの泣き声の苦情を受けて思ったこと

③以降は私がおかしいのか隣人夫婦がおかしいのか最初は理解ができませんでした。

子育て経験がなければ仕方のないかも?と思いたいですが子育て済で上記のような発言をされると、どのように受け止めていいのかわかりませんでした。


アパートに戻ってからは音が漏れないように窓と雨戸を常に閉め、ベビーベッドは隣人の部屋から一番遠い場所に設置しました。

ただ、赤ちゃんの泣き声の大きさは私の想像以上でした。

本当に迷惑をかけてしまったと反省しています。


私達は授乳時間がわかっているのである程度予想をして睡眠をとったりできますが、隣人夫婦からしたらいくら子供といえども他人の泣き叫ぶ声が昼夜問わず予告なしで聞こえてきたら気がおかしくなるかもしれません。

メゾネットタイプで隣接しているので子供ができた時点で引っ越しを検討しておいたほうがよかったのかなと思いました。


苦情を受けてからの私達の行動

身の危険を感じたので、苦情を受けてすぐに荷物をまとめて実家へ避難しました。


夫は仕事中だったので後日実家へ戻りました。再び別居生活をすることになりました。

週末には新しい物件を見学して決めました。


荷物をまとめる際にまた隣人とトラブルを起こしたくないので隣人が不在の時間帯(2時間)に2週間かけてまとめました。

なので隣人がいる時間帯に私達は一度も戻りませんでした。


音がうるさい!?誰もいないのにクレームが・・・

管理会社に新居が決まった旨を伝えました。

すると、また音に対しての苦情がきたと言われました。

しかし苦情が入った日は夫婦とも実家で暮らしていたので音の出しようがありません。

恐怖を感じました。


新居の契約にかかった費用

新居(賃貸)の家賃は5万円(駐車場込)になりました。5,000円アップです。

・同じ市内、2LDKで1階
・子育て世代が暮らしている
・退去理由、騒音トラブルの確認

そして新居の契約にかかった費用は、約31万円!産休手当てが吹っ飛びました!

(内訳)

賃貸物件の契約:31.4万円

 敷金:8.6万円(家賃2ヶ月分)
 日割り家賃:4.8万円
 家財保険料:1.9万円
 家賃保証金:4万円
 害虫駆除代:2.4万
 仲介手数料:4.6万円
 翌月の家賃:5万


引っ越し代は義実家が引っ越しのスペシャリストでしたのでかかりませんでした。

荷物の2/3を私の実家へ置かせてもらえたので半日で引っ越しも終わりました。


とてもとても助かりました(ToT)


新居の感想と今後について

新居に引っ越しして2か月が経ちました。

全入居者に挨拶に伺った際も赤ちゃんがいる旨は伝えました。


今のところ苦情はきていません。でも子供の声で迷惑をかけているだろうと思います。


今、思うと前の住居は音が漏れすぎだったのかな?と思いました。
普通に会話が丸聞こえだったので(笑)

新しいアパートは隣人の子供の泣き声も聞こえますが小さく感じます。

とりあえず万が一に備え引っ越し代を積み立てておこうと思います。

本当に貯金は大切だなと改めて思いました。