家でぐだぐだ3人暮らし

共働き夫婦3年目突入。ホットクックの使用レビューを公開しています。

ホットクックでカレーライスのレシピに挑戦!カレールーを入れてビーフカレーコースを使う方法!

どーも、iegdgdです。

シャープ ヘルシオ ホットクックの使用レビューです。

今回はビーフカレーのコースで普通のカレーに挑戦しました。

作ろうと思った理由

ホットクックの代表メニューでもある「無水カレー」。

週に1回は作っていましたが、夫からクレームが・・・。


トマトは苦手、あと手羽元も手がベトベトになるよ。

お子ちゃまかっ!!!(スプーンで手羽元は食べにくいかな。)


なので、今は普通のカレーを週に1回作っています。


公式レシピ

cook-healsio.jp


最初はビーフカレーコースなのに豚を使っていいのかな?と悩みました。

でも煮込んだらカレーになるし問題ない!と開き直ってずっと豚肉を使用しています。



材料

豚バラ肉 300g
じゃがいも中 3個
たまねぎ中 2個
にんじん小 2本
市販のカレールー 4皿分
水 450ml(通常)、550ml(予約時)



総重量は2,220gでした。内鍋873gを引くと材料は1,347gです。

公式レシピは材料で1,050gですので、今回は297g多いです。



レシピと異なる点


・牛角切り肉は高いので豚バラ肉で代用しました。

・内鍋に肉→野菜の順で入れると書いてありますが、私は野菜→肉の順にしています。

・レシピより297g多いですがカレーのルーは同じ4皿にしました。

・肉は基本的にセリアで買った手袋(↓)を使って手でほぐして並べています。

f:id:iegdgd:20180526211649j:plain



調理前と調理後の写真


f:id:iegdgd:20181213222532j:plain


一度、内鍋ごと重さを計るのがおすすめです。

材料をたくさん入れたつもりでも案外少なかったりします。

たくさん作れるのがホットクックの魅力なので多すぎかな?くらいがちょうどよいです。


f:id:iegdgd:20181213222542j:plain


入れすぎてもホットクックが美味しくしてくれるので大丈夫です!(^^)!



感想

美味しくできました。

朝に20分ほどでセットし予約調理にして出勤。

疲れて帰ると家の中はホットクックがカレーを作り終えて待っていてくれます。


忙しい主婦の強い味方ですね。


私はいつも多めに作っているので翌日もカレーかカレーうどんです。

今回は材料が多かったので味は「野菜>ルー」という感じです。


今日のカレーは味が薄いね。

え~そう?(ルーが足りなかったのがバレている?!)


私は野菜のうまみが溶け込んでいて美味しいと感じますが、野菜よりルーの味を楽しみたい家族がいる場合は野菜は少なめのほうがよいかもしれません。

www.iegdgd.net